Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = NULL, $id = 0) in /home/ar2784/www/wp-content/themes/cloudtpl_901/functions.php on line 43
【師匠の師匠に遇うために】 | 株式会社オフィース・オークン&オークン社労士事務所

【師匠の師匠に遇うために】

【師匠の師匠に遇うために】

2018年10月3日(水)5,6年振りに
東京ディズニーランドに行ってきました。

大の大人が揃ってTDL!って思った
そこのあなた!!!!!

今回は、非常に特別な研修を
TDLで受けて来たと言えばどうでしょうか?

「TDLで研修?なにそれ?」って
印象ですよね。

確かに、私もそう思いました。

その研修の講師を担当してくださったのは、
日本で唯一無二の「テーマパークコンサルタント」の
清水群さんです。
https://www.gunsul.jp/


「ディズニーランド」と「USJ」で、
勤務された経験を生かして、
なぜテーマパークは楽しい
場所になっているのか、
また、どのような思想で
テーマパークは設計されているのか、など、
普段では気づかない事を
レクチャーしてくださいます。

その研修を通して気づいたことは、
下記のような感じです。


日常の生活の中で、
仕事でも、家庭でも、
満たされている点は
たくさんあるはずです。

その反面、見落としていることも
たくさんあると思います。

そのような、盲点に気付くことで、
存在の意義を改めて知ることは
とても大事だと思います。

皆さんは、どうでしょうか?


もちろん、「ディズニーランド」ですから、
童心に返って、時間いっぱい楽しんだことは
言うまでもありません!!!!!

あと、もう一点。

ディズニーランドには、
その歴史を紐解くと
様々な「ビジネスの成り立ち」と、
その「成功に至る」ための礎を
垣間見ることができます。

清水さんとご縁を頂いたのも、
それがキッカケかもしれません。

私が、現在お世話になっております、
和仁達也先生 が主催しております
一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会です。

その和仁先生の師匠でもある
堀 貞一郎先生の言葉が
ディズニーランドにあると言うことを伺い、
確認したいがために、研修に参加したというのが、
私の「裏テーマ」でした!


ですけど、「ランド」には数回行ってますが、
「シー」には、まだ一回も行ったことがありません。

もし、次回があるとしたら、「シー」で研修を
受けられる機会を作ることが
できたらイイなって思ってます!!!!!

ツールバーへスキップ